生活が苦しくなったときに利用したい生活保護申請について

生活が苦しくなったときに利用したい生活保護申請について

自己破産をしてから生活保護申請を行えば審査も通りやすい

寝ころぶ親子

どうしても普通に生活を送ることができなくなってしまったという人は、この現代社会の中にはたくさんいます。そういう人たちは多額の借金を抱えている場合が多いです。返済不可能なほどの借金をしているとき、もう頭の中は真っ白になって何も考えられないことが多いでしょう。そういうときのために債務整理というものがあるのです。

この債務整理の中に自己破産という手段がありますが、これを行えば抱えている借金はゼロになります。ただし、自己破産をしてしまえば自身の所有している土地や家、または車などはすべて処分しなければなりません。生活は一からスタートすることになるのです。

財産も何もかも失ってしまった状態では、明日の生活費もままならないという状況の人もいるでしょう。そういう人たちを救うために生活保護という制度があります。この制度を利用するためには生活保護申請を行って審査に通ることが必要です。生活保護申請自体は誰でもできますが、実際に国が定める最低生活費を受給するためには審査に通らなければなりません。

生活保護の審査はかなり厳しいと言われています。ただし、前述したような自己破産を行っていれば生活保護申請の条件を満たしているケースが多いので、比較的に審査に通りやすいと言えるでしょう。

生活保護申請は本当にどうすることもできなくなったときの最終手段

この世の中では本当にどうすることもできなくなることが多々あります。仕事もそうですが生活自体ができなくなってしまうということも大いに考えられるのです。特に昨今では仕事が少なくなってしまって収入が激減したとか、働くことができなくなってしまったとか、そういう状態の人が現実にたくさんいます。

また、そういう状況に加えて返済不可能なほどの多額の借金をつくってしまう人も少なくありません。こういう場合には債務整理を行う人も多くいます。この制度の中で最終手段である自己破産をしなければならない人もいるでしょう。大概、自己破産を行う人たちは毎日の生活にも困っている場合が多いです。その救済措置として生活保護という制度があります。これは生活保護申請を行って審査に通れば国の定めた最低生活費を受給することができるという制度です。

自己破産をするためにはまず弁護士に依頼することになりますのでそのための費用が必要になります。それに裁判所費用というものもかかってしまうので、収入がない人にとってはとても痛い出費になるでしょう。しかし、生活保護申請を行って最低生活費を受給していれば、こうした自己破産にかかる費用は免除されます。自己破産を考えるときには、まず生活保護申請も同時に考えることが大切です。

生活保護申請を行う前に知っておかなければならない基礎知識

生活保護申請は自分の資産や能力などのすべてを駆使しても、毎日の生活に困ってしまうという状態のときの最終手段として行うことができます。生活保護申請が通れば困窮の程度に応じて必要な保護を行ってもらえるわけですが、そこで受給することができる額は国が定めた最低生活費です。生活保護申請を行う前に知らなければならないことはいろいろとありますが、まずはこの制度でどんな保護が受けられるのかということは抑えておく必要があるでしょう。

生活保護ではさまざまな扶助を受けることができます。代表的なものが生活扶助です。これは毎日の食費や被服費、それに水道光熱費などが支給されます。それから住宅扶助は言葉通り賃貸している住宅の家賃の支給です。大概、生活保護を受けている人は持ち家がない場合がほとんどで、こうしたアパートなどの賃貸住宅に住んでいるケースが多いですからこうした扶助が必要になります。

その他には子供がいる場合には義務教育に必要な学用品などを支給する教育扶助、病院代や薬代を支給する医療扶助、出産費用を支給する出産扶助などです。それから小さな規模で何か事業を始めようとしたときには、それに必要な資金を支給する生業扶助などもあります。

TREND ARTICLES

  • 文字が書かれたブロック

    どうしようもなく追い込まれる前に生活保護申請を

    私たち日本国民は憲法によって「勤労の義務」を負っています。それはつまり、働くことは必然の行為であり、働いた報酬としてお金を手に入れ生活していかなければならないことを意味しています。しかし、誰もが当たり前のように働いてお金を稼げるわけではありません。それは、個人それぞれが生まれ持った個性であり、それに対して誰も個人を責めることはできません。人は生まれ持った能力とその後の獲得した能力によって日々を生きています。お金を稼ぐことが苦手な人は、自分に適当な仕事を見つけるため時間が必要なだけなのです。…

    »詳しく見る

  • 傘をさしてあげる

    生活保護申請に必要な書類は?

    生活保護申請に関心があるものの、手続きの敷居が高くて行動に移せない方も少なくないでしょう。しかし、生活保護は生活に困窮している人のための制度ですから、実際は必要な書類もさほど多くはありません。 ここでは、生活保護申請に必要な書類を紹介します。 まず、生活保護申請をする人全員が用意をしなければならない書類は「申請書」「本人確認書類(運転免許証など)」「健康保険証」「印鑑」となります。申請書以外はわざわざ用意しなくても身近にあるものばかりです。申請書は申請窓口ですぐ…

    »詳しく見る

  • お金と人のアイコン

    生活保護申請ができる条件とは?

    感染ウイルス感染が広がりはじめ、経済が落ちてきています。 経済が困窮する中、今まで生活保護申請に縁のなかった人もこれから必要になってくる可能性があります。安易に申請するものではありませんが、何らかの理由で長期間働けなくなった時のセーフティネットとして生活保護申請について知識をいれておきましょう。 ではどのような人が生活保護を受けることができるのでしょうか。 生活保護申請にはいくつかの条件があります。 まず、資産を保有していない…

    »詳しく見る

  • 用紙に記入をする

    どうしようもない状況になったら躊躇わずに生活保護申請をしよう

    海外に比べて日本で路上生活の方が少ないのは、日本には生活保護制度があるからです。 よくニュースなどで「生活保護」という単語を耳にすることもあるでしょう。 しかし、この生活保護について、詳しくは知らないという方も少なくありません。 なんとなくボンヤリとしたイメージはあっても、実際どのようなものなのかは把握できていない方は、多いのではないでしょうか。 生活保護というのは、止む終えない理由により経済的に逼迫しており、生活が立ち行かなくなって…

    »詳しく見る

UPDATE POSTS

2021年02月18日
どうしようもない状況になったら躊躇わずに生活保護申請をしようを更新しました。
2021年02月18日
生活保護申請ができる条件とは?を更新しました。
2021年02月18日
生活保護申請に必要な書類は?を更新しました。
2021年02月18日
どうしようもなく追い込まれる前に生活保護申請をを更新しました。